英国IFA認定アロマテラピストしのぶのブログ。京王線飛田給駅から徒歩9分の住宅地にあるマンションで植物療法をお届けするサロンを開いています。


by aurora-ruri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007年 09月 14日 ( 1 )

お肌のお手入れ日

今日は念入りなお肌のお手入れ日。
お手入れに適している時期というのは、
①生理が始まってから3~4日後
 ホルモンのバランスが整い、お化粧品を切りかえるタイミングにもいい。
 
②月の満ち欠けにあわせる
 
 満月の数日前~満月が最も栄養分やエネルギーを吸収しやすい。

などと言われていますが、
私の場合は①にあわせて念入りなお手入れをすることが多いかな。

その内容は普段お客様にしている90分コース。
ハーブを入れたスチーマーをしながら角質をとったりパックをしたり、
大好きな音楽をかけながらの至福の時。
自分でも結構できてしまうのですが、
やはり限界がありますね。
自分ではできない手技もあるし、
背中や肩や腕もやってもらいたい。

椅子に座ったままの状態でお手入れをしてもらったり、
少しでも上半身が起きていると身体は鎮静の状態ではないので、
寝ている状態で行うのとでは効果が全く違うといいます。
なので私のサロンでは完全に横になった状態で行っています。
セラピスト側は腰への負担が大きかったりはしますが、
お客様の心地良さを考えたら断然この方がいい!
夢と現実との間を行ったり来たりする時間がすごく気持ちいいものです。
なので私自身も誰かにやってもらう時間も大切にしています。

そして夏の終わりのこの時期は、
紫外線などの影響や暑さによるストレスで角質も厚くなっているので
1年で最もお手入れを必要としている時期でもあります。
角質を溜め込んだまま冬をむかえると、
お肌の甦りも悪くなり老化をも早めてしまします。
又、いくらいい化粧水や美容液をつけてもお肌への浸透が悪くなるので、
効果も期待できません。
シミに対するお手入れもきちんとしておきたいですよね。
是非この時期に念入りなお手入れをしておきましょう。
この冬、そしてこの先も・・・。
お肌がいい状態でいられるかはこの時期のお手入れで決まってきますから。
[PR]
by aurora-ruri | 2007-09-14 20:29