英国IFA認定アロマテラピストしのぶのブログ。京王線飛田給駅から徒歩9分の住宅地にあるマンションで植物療法をお届けするサロンを開いています。


by aurora-ruri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

長野旅行最終章

a0090053_8101030.jpg
戸隠の奥社を後にした私達は,
遅いお昼を食べにお蕎麦屋さんへ。

今回行ったお店は元祖手打ちそばの老舗大久保の茶屋。
ここでも素敵な出会いがありました。
優しそうなお店のご主人に息子さんかな?
代々受け継がれてゆく光景は美しいですね。

中でも一番印象深い出会いはこのお店の常連さんでした。
毎週いらしてるのだとか。

お蕎麦を待っている間、
あまりにも風情あるお店でじっとしているのがもったいなくて、
飾ってある写真やお花などを見ていました。
その時入り口近くに座っていたおじ様に、
「こっちも御覧なさい」と声をかけられました。
するとそこには大きな古時計にでも出てくるような素晴らしい時計が。
それがきっかけでいろいろお話をすることになりました。

お蕎麦通は温かいお蕎麦を食べるのだとか、
長野の冬の厳しさなどなど・・・。

お食事をいただく時、お料理そのものが美味しいということはさておいて、
実は誰と食べるかもお料理を美味しく味わう大切な要素だということを聞いたことがあります。
確かに緊張していただく時よりも、リラックスして楽しんでいる時の方がより美味しく感じますよね。
素敵な出会いのおかげで戸隠のお蕎麦も美味しくいただいてまいりました。

最終日である3日目は朝から大浴場へ。
今回の長野旅行で心身共に元気になって帰ってきたのでした。
玲子さん3日間本当にお世話になりました。

最後に今回の旅でお気に入りの長野名物きゅうりの味噌漬けをご紹介します。

  作り方①きゅうりを塩で下漬けする。→丸ごとでよい。3等分くらいにカットすると
小さな容器でも作れます。
      ②水の中で何度か塩抜きする。
      ③味噌の中に漬ける。
      ④味噌を軽く洗い流す。
      ⑤包丁で適当な大きさに切ってそのままいただいてもいいし、
        薄くスライスしておにぎりの具にしてもよい。
        (ちなみにおにぎり屋さんではメニューになってました)
    *残ったお味噌がもったいないので私は味噌炒めにも使ってしまいました。
      簡単に作れて美味しいので是非作ってみてくださいね。

今日の写真のカメラマンも玲子さん。
      
玲子さんのサロンはこちらです。
香り庵・美癒
http://www17.plala.or.jp/kaorian-miyu/
[PR]
by aurora-ruri | 2008-06-17 01:01 | 旅行